にんにく卵黄の優れた効果

古くからスタミナアップや健康維持に役立つと人気の食品がにんにくです。

また、栄養満点で健康をしっかりサポートしてくれる卵黄も注目の食品です。

そんな2つのいいところが合わさったにんにく卵黄は、疲労回復や滋養強壮にいいど大人気になっています。

にんにく卵黄とは

加熱処理して細かくしたにんにくに、卵黄を加えたものがにんにく卵黄です。

手作りすることもできますが、手間がかかりますしにんにくの臭いが気になってしまいます。

やはりサプリメントとして取り入れる方が現実的で、臭いも全く気になりません。

豊富な栄養を取り入れることができて、健康サポート効果をしっかり得ることができます。

>> にんにく卵黄

疲労回復効果に優れ元気な体を維持できる

夏バテ防止などにも使われているように、にんにくは滋養強壮に役立ってくれます。

アリシンという成分が含まれていて、栄養をエネルギーに変える力をアップしてくれます。

そのため、疲労がしっかり取れて元気な体を維持しやすくなり、疲労回復効果がアップしてくれます。

卵黄には体の元となるアミノ酸が含まれていますし、ビタミンB群が豊富です。

新陳代謝をアップしてくれますから、体の回復力が高まり疲労回復のサポートとしても優秀です。

血行促進効果で全身の機能アップに

にんにくは血管を拡張して血液の流れを活性化したり、血液サラサラ効果があります。

全身に血液がめぐるようになって酸素や栄養を届けやすくなりますから、全身の機能アップにつながります。

健康な体を維持しやすくなり、代謝が上がって不要な脂肪がたまりにくくなりますから、ダイエットにも役立ちます。

肌にも栄養がしっかり届けられますから、ハリツヤのいい美肌をキープしてくれます。

卵黄にも血行促進効果の高いレシチンという成分が含まれています。

コレステロールや中性脂肪を減らしてくれて、生活習慣病予防にもなります。

体の免疫力を高めてくれる

体の免疫力が高ければ、病気などにもかかりにくくなります。

にんにくは殺菌効果や抗酸化作用に優れていますし、豊富な栄養分が体の免疫力を高めてくれます。

特にビタミン類は免疫機能に関わりのある物質を作る元にもなっています。

たんぱく質が豊富な卵黄はあらゆる細胞の再生を活性化してくれて、免疫細胞がしっかり働くようになります。

肝機能を高める成分を持っていますから、デトックス効果がアップして体に有害なものをしっかり排出してくれます。

両方の作用で体の免疫力が底上げされて、細菌やウイルスなどに対抗するパワーが高まってくれます。

病気やアレルギー症状が出にくくなり、元気ではつらつとした毎日を送りやすくなります。

睡眠の質を高めてくれる

にんにくにも卵黄にも、ぐっすりと眠れるようになる成分がたっぷり含まれています。

リラックス効果が高く幸せホルモンと呼ばれるセロトニンがしっかりと作られるようになり、寝付きをよくしたり安眠効果の高いGABA

なども含まれています。
しっかりと眠ることで体も脳も回復力が上がって、健康的な毎日を過ごしやすくなります。

にんにく卵黄、半信半疑から始めた結果

もともと喉が弱いのか、埃っぽい空間にいるとすぐ喉が痛くなって炎症していました。
友達で高校生の頃からにんにく卵黄を飲んでいた人がいたのですが、彼女は体が丈夫で風邪を滅多にひくこともありませんでした。
ある日、にんにく卵黄をしばらく飲み忘れたら、まつ毛が抜けやすくなったから再開しなくちゃとその友人が言っていたので、半信半疑で私もにんにく卵黄を飲むことにしたのです。
とりあえず何に効くのか分からなかったのですが、飲むだけで簡単だし、せっかく飲み始めたから3ヵ月は試してみようと思いました。
にんにく卵黄は昔からあるスタンダードなサプリメントというイメージでした。
ですが、よく考えるとにんにくにはアリシンという成分が含まれていて、血液をサラサラにすると耳にします。
血液がサラサラになれば、流れもよくなりますし、体に良い影響がないわけはないはずです。
東洋医学では血液の流れはすべてにおいて基本中の基本と言われていますし、日本でなぜにんにくが支持されてきたのかは、このあたりに理由があるのかなと考えていました。
実際、にんにく卵黄ランキングを見て購入してから、半信半疑で始めたにんにく卵黄なのですが、飲んでからもう3年くらい持続しています。
全く風邪をひかなくなったわけではないですが、病院にかかるほどの風邪はひいていません。
それまでは、年に1度くらい風邪で病院にかかることが多かったです。
なんとなく、にんにく卵黄の効果なのかな?と思うと、また風邪ひきたくないしと続けています。
あと、気になる匂いですが、飲んだ後胃から匂いがのぼってくるという事もなく、まったく心配いりませんでした。
割と手頃なので、サプリメントで悩んだら気軽に試してみてもいいかもしれません。

うつ対策と傾向性というもの

うつ克服のキーワードは、一々先なんて考えないというのも手です。
アホの方が楽だとよく知人が言っていましたけど、本当にうつの人は考えなくていいと思います。

よく今を楽しむといいますけど、人生にある程度こうすればいいってメドをつけたら、それに楽しむ事に全力かけた方がいいですよ。
焦るだとか、一番最悪なパターンですね。
生きている事を楽しむというのが一番の主眼だと思います。

誰でもうつっぽくなる時はあるのですね。
奥さんを亡くしたり、普段は喧嘩していても、急に閉じこもってしまう人もそうですし、愛するものって普段は邪険に感じているというのは、それくらい意識しているのですよね
どうでもよかったら、いるかいないか意識しないでしょう。
又、そういう理由でうつになる人は以外と淋しがり屋を前面に押し出さない、プライドの高い性格でもあります。

と推測しているのですが、愛しているものが亡くなってしまうとずっと引きずる人は、高確率でうつになります。
ある意味、自分を正当化したり逃げ道がないとも取れます。

東北で民生委員とかが、孤独になる老人の家をお邪魔するというのがありました。
ああいう第三者もうつには以外と役に立ちます。
他人が聞いてくれるだけで、随分気が楽になると思います。

ワンコインのDVDにも注目しよう

私は映画が好きなのでよくDVDを見ます。
ちなみに,私はアクション映画を中心にホラーやファンタジー・コメディが好きなジャンルです。洋画党なのでいろいろな国の映画を観るようにしています。
最近特に注目しているのが,ロシア・ヨーロッパ方面の映画です。
日本では洋画というとアメリカ映画が主役になっているようですがヨーロッパの映画にも隠れた名作が結構あります。日本ではまだ一般化されていない感じがしますがしっかりと探せばアメリカ映画を凌ぐ作品を見つけることができます。アメリカ映画と違いヨーロッパの映画は芸術的な感じが強くハマると何回も見たくなる作品があります。
幸いなことに,DVDは1000円台で買える作品も多くなりました。ワーナーやユニバーサルのような大手のメーカーでは早くから1000円台で買える作品を発売していましたがほとんとがアメリカ映画です。
それでは,ヨーロッパの映画はといいますと最近ではそれよりも安く買えるものがあるのです。
私は5年前に500円で買えるDVDがあることを知りました。
それは,たまたまいつもの行きつけのスーパーに買い物にい知った時のことです。私はその日の夕食の食材である肉や野菜を買ってから本の売り場に立ち寄った時です。
その時,なにか面白い作品はないかとDVDを探していたらなんと500円のDVDを偶然見つけました。そして500円のDVDはコーナーのようになっていたので色々と探していましたらロシアやドイツといった国の作品がかなり置いてありました。そして,その中から2枚の作品を買って帰りました。
私はあまりにも安いので,レジで中古の品物かと聞いたところ新品とのことでした。
それではなぜ新品なのにこの値段なのかというとほとんどが台湾製とのことでした。
しかし,この値段で日本語の吹き替えも収録していて嬉しい限りです。ワンコインDVDは台湾製ですが品質も良いので是非オススメです。

無駄使い

花粉症の症状がひどかった頃、生理がなかなか来なくて焦っていたことがありました。予定日を1週間過ぎても、2週間過ぎても、なかなか来ないのです。
週に1-2回通っていたホットヨガのレッスンも、なかなか予約ができません。いつ生理が来るかわからないし、生理中は衛生上・エチケット上の理由からホットヨガのレッスンを受けないようにしているからです。
予定日を3週間ほど過ぎた頃、「もしかしたら、妊娠しているのでは…」と疑って、私はドラッグストアで妊娠検査薬を買いました。
「もし妊娠していたら、どうしよう。40歳を過ぎて初めての妊娠・出産は体への負担がきついし、産んだ後も、ママさん同士のおつきあいが大変そう。2人目ならまだしも…」
不安がいっぱいの状態でトイレに入り、スティックに尿をかけて、判定を待ちました。
すると結果は「陰性」。つまり、妊娠していなかったのです。
でもそれでひと安心、というわけではありませんでした。妊娠の疑いは晴れても、生理がなかなか来なかったからです。
ゴールデンウイークの直前のある日、花粉症の症状が軽くなったので、それまで飲んでいた市販の鼻炎薬をやめてみました。
そうしたら、なんとその翌日に、生理がちゃんと来たのです。これでやっと安心できました。さらに薬をやめても、花粉症の症状が出なくなったのです。
生理が来なかったのは、どうやら薬の副作用らしいです。花粉症の症状を手っ取り早く抑えるために飲んでいた薬が、こんなに恐ろしいものだとは今まで気づきませんでした。
今回の一件で、私は結果的にお金の無駄使いばかりしていました。妊娠検査薬の残りも鼻炎薬の残りも、結局捨ててしまいました。おまけにホットヨガのレッスンチケットの有効期限が切れてしまい、3回分のレッスン料金をどぶに捨てることになったのです。

今日の素敵なこと。

今日は幼児教室の日。
たくさんの子供達が私の主催するこの教室にきてくれています。
春から入会した四歳児クラスの子供達のうち5人は近所の幼馴染同士が誘い合わせてきてくれています。
ですから、みんなとても仲良しで打ち解けた雰囲気の楽しいクラスになっています。

このクラスの翔ちゃんはとっても元気な男の子です。
いつでもなんでも一番を目指す男の子。
そして、一番を取れないとプイッとほっぺを膨らまして拗ねてしまう男の子です。

宿題ノートの提出の順番が二番目になってしまった翔ちゃん。それだけでもうご機嫌は斜めになります。
やつあたりで、周りのお友達二人をクッションで叩くという行動を起こしてしまいました。
すぐに止め、怪我にはならなかったものの、叩かれたお友達二人はご立腹です。
翔ちゃんはいつもこんなことをするんだと、私に訴えかけてきますので、しっかりと聞いてあげると、苛立ちも収まるお友達二人。
そうしている間に翔ちゃんが教室を出ようとしています。
気まずくなったのでしょう。

クッションで人を叩いてはいけないこと、お友達に謝らなくてはいけないことを翔ちゃんに伝えます。
「さあ、ごめんねって言えるかな。」と私。
「ごめんね。」と翔ちゃん。
するとお友達は二人とも「いいよ。」と言ってくれました。

「いいよ、ってお友達を許してあげるのは素敵なことなんだよ。あなたたちはとっても素敵だね。」と私。
すると「だって、友達だもん。」と素直に答えるお友達2人。

ううっ、そのなんだか素直で純粋な姿に感動してしまいました。
子供とこうして接することのできる仕事のおかげで、心の元気をたくさんもらっています。
今日も素敵な1日でした。

どうしたらなくなる、背中ニキビ!?

私は、背中ニキビができやすいです。
学生時代は背中以外にもニキビはできましたが、大人になって他の部分のニキビはほとんどできなくなりました。しかし、背中ニキビだけはなかなかなくなりません。

特に、例えば旅行などに行って、いつもと違う環境だったりすると、すぐにニキビがひどくなります。背中の上半分程度に、赤いニキビがたくさんできてしまい、目では確認できませんがしこりのようなものもできます。
自宅でしっかりと洗い、流しているような時は少しずつニキビは収まりますが、それでもなくなることはめったにありません。また、私は背中ニキビ用のローションを使用しています。効果がないわけではありませんが、結局これも何かきっかけがあればすぐにニキビが増えてしまうのです。
なくなることのない背中ニキビに悩まされています。

背中ニキビがあると、服装も選んでしまいます。背中を人に見せることが嫌になり、夏などは特に服装が限定されてしまうのです。
特に水着など、一生懸命きれいな体にしても、どこか自信がなくなってしまいます。
ニキビのためにおしゃれも満足にできないなんて、悲しすぎます。

やはり、肌のきれいな女性は魅力的です。
どうにかして背中ニキビをなくしたいと思っています。有力な商品などがあったら、試してみたいです。

これでも春メニュー

風も吹いてなくて暖かな日の二日目、日増しに春だという空気が何をするにも心地よく軽やか。
午前中ちょっとバタバタしてたのでお昼はさっとできる簡単なもの、ラーメンよりも疲れた身体をほぐしてくれそうな御うどん。

乾麺が買ったままになっていたので丁度いいとき、いつもなら丼にだし汁基本で作ったつゆで温かくしますが、ほかほかとした陽気ならざるうどんみたいなのがいいと思いました。手間かけずにというなら茹で上がったところでお水にさらさないで釜揚ふう、3月下旬のいまごろを早春と言っていいのならシーズンのはじめですから、まだあったかいのがいい。2月中旬くらいから、まだこんな寒い日がと思いつつすごしていましたから、季節の移りかわりが新鮮でもありほっとできました。

釜揚げふうのうどんから、今度はそれよりさっぱりなざる蕎麦でもと気分がむきそう、お野菜など買うときにはもう春の気候とサラダ材料がいいなと思ってしまいますね。
この日のような20℃超えの日中ならば、飲みはホットコーヒーなどから果物のジュースやアイスティーやアイスコーヒー。
花咲くよい季節になるのと同時に食事や嗜好品も春向き、冬の寒さから緊張感がとけると食の部分からの季節感になりました。

お婆ちゃんのお小遣い

私の祖母は、実家の破産や子供の病気などで苦労の多い人生を送った人でした。そのせいか財布の紐がとても固く、一緒に暮らしていた孫の私にも、めったに小遣いをくれた事がありませんでした。そんな祖母も80歳を過ぎると認知症の症状が現れ、嫁に出たものの近くに住んでいた私は、月に数回は実家に帰って介護の手伝いをしていました。
「いつも悪いから、小遣いやるよ」
ある日のこと、祖母がそう言いだしました。認知症はその時によって症状にばらつきがあって、私が孫だと分かる時と誰だか分からない時があるのですが、その時は調子が良かったのでしょうか。
「うん!」
珍しい事もあるものだと思いながら私は返事をしました。すると祖母は財布をゴソゴソ探ると、私の手に500円玉を一枚握らせたのです。
「・・・ありがとう、お婆ちゃん」
30過ぎの大人に500円。認知症のせいで私がまだ子供だと思っているのでしょうか?いや、締まり屋のお婆ちゃんのことだから本気なのかもしれません。笑いを堪えつつも感謝していただき、そのお金で子供たちにシュークリームを買って帰りました。
後日、親戚が集まった時にこの話をしたら「お婆ちゃんらしいね」と皆で大笑いになりました。

シンプルが一番

92bdc8eeade5681d17c31cb1dab992ae_s
ニキビに悩み始めたのは中学生の頃でした。一つ二つではなく顔中がニキビだらけで、友達と遊んでいても、相手の肌ばかり見ては羨ましく思っていました。
よく、「ニキビができる位置によって、治療の対策方法が違う」といいますよね。おでこのニキビに悩む人は睡眠を取りましょう。鼻のニキビに悩む人は脂っこいものを控えましょう。頬のニキビに悩む人は甘いものを控えましょう…。でも、私の場合は顔全体にニキビが広がっているのです。これではどうすることもできませんでした。

年齢的なものだからそのうち治る、と親には言われていましたが、高校生になっても一向に良くなる気配がありません。高校生にもなれば、お化粧にも興味が出てきます。でも、お化粧以前に素肌の汚さが嫌で嫌で仕方ありませんでした。

アルバイトを始めてお金を手にするようになってから、デパートで売られている高級スキンケア用品を使用するようになりました。ところが、刺激が強すぎたのか、肌の症状が悪化。バイト代を全てつぎ込んで、「ニキビに効く」と謳われているニキビ洗顔を片っ端から試したのに、全く効果が得られなかったのです。

こうなったら、一度余分なものを使うのをやめてみようと思いました。薬局で安く売られている化粧水と乳液だけにしたのです。
するとどうでしょう。みるみる肌の荒れが治まっていきます。お金と時間をかけて肌のお手入れをしていた時よりも、洗顔後、化粧水と乳液を普通に使用している方が、肌がすべすべするのです。

若い頃からのお化粧が祟ってか、20歳を過ぎてから肌荒れに悩み皮膚科に通う子も多い中、私はいまでもシンプルなスキンケアだけです。
ニキビに悩んでいる皆さん。一度、「過剰なスキンケア」を見直してみてください。

  • 1
  • 2